エイジングケア記事一覧

冬になり、空気が乾燥してくると肌荒れに悩んだり、乾燥に悩んだりする人が増えますが、そういった季節的な乾燥ではなく、慢性的な乾燥肌に悩む人もいます。アレルギーや内臓疾患などで、肌荒れを起こしている場合は、病院での治療が必要ですが、年齢を重ねてくると、肌に含まれるコラーゲンの量が減ってきたリ、皮脂が不足したリするため、乾燥肌になりやすくなるようです。そうなると、化粧品を選ぶとき保湿効果のあるものや、エ...

敏感肌といっても、その感じ方は人それぞれです。化粧水がピリピリとしみる感じがする、かゆみが出る、ほてって赤くなってしまうなどの他、痛みがあるなどの深刻な状態を抱えている人もいます。中には、昨日までなんの症状もなかったのに突然化粧品が合わなくなった!など、急な変化に驚いたことがある人もいるのではないでしょうか。敏感肌は、肌のバリア機能が下がり、外からの刺激を受けやすくなっていまっている肌をさすのです...

顔のシワはどこにあっても悩むものですが、特にほうれい線は実年齢よりもかなり老けてみえるので、なるべく作らないように気を付けている女性が多いのではないでしょうか。ほうれい線は、年齢が高くなればなるほど目立ってくるシワですが、原因はそれだけではなく、日焼けをよくする人や、いつもイライラして口角が下がるほど不機嫌な表情が多い人、反対に大笑いすることが多くてもほうれい線はできてしまいます。そんなほうれい線...

数年前に「美魔女」という言葉が流行り、実年齢よりもかなり若く見える女性がよくテレビで取り上げられていましたが、その影響もあるためか、年齢に負けない美しさを手に入れるために努力をする女性が増えました。エイジングケアについてのアンケートで、25〜55歳の女性に質問をしたところ、35〜44歳女性の6割がエイジングケアを行っていて、それ以上の女性は、エイジングケアをする人としない人が半々になることが分かっ...

その場の雰囲気に合わせて華やかにしたり、可愛くしたり、元気に見せたりと化粧はいろいろな自分を表現する手段の一つですが、肌が荒れていては思うように化粧ができませんよね。また、肌に悩みがあると、それをカバーすることに一生懸命になってしまい、装うためではなく、隠すために化粧をすることになってしまいます。そんな肌の悩みを一つでも解消するために、女性は日々自分に合った化粧品を探したり、リサーチしたりしますが...